トライアスロン

トレ日記(6/28, Mon):低強度はちゃんと低強度で走る。Polarized Trainingのススメ

トライアスロン
この記事は約2分で読めます。

朝ラン:低強度でのランニング(心拍Zone2以下を目標に)

Total:10.00km(Time:1:07:25)TSS:76 消費カロリー:685 kcal

シューズ:LyteRacer(Asics)

intervals.icuをしているとPolarized training をススメられるんです。

Polarized trainingとは

トレーニング時間の比率を「低強度:高強度=80:20」にするというもの。

例えば、1週間に5時間トレーニングするとすると、4時間は低強度・1時間は高強度で練習することになります(結構というかかなりツラそうなんだけど…)。

この時の低強度はZone 1 & 2、高強度はZone 5 & 6を指します。今回いろいろ調べてみた結果、ロードバイクではパワーを、ランニングでは心拍数を基準にしているようなので、それらを参考にしてみたいと思います。

”たくさん”は最大心拍数を「185」に設定しているので、Zone 2以下はだいたい150未満になります。

だいたい心拍数150未満で走れ、「Base」トレーニングと判断されました。

これからはランニングでベースを(大会がなくなったので…)、ロードバイクで高強度VO2max以上を鍛えていこうと思います(予定であって、できるかどうかは別として。大会もあるし。)。

にほんブログ村の「トライアスロン」に参加中、本記事が面白いと思った方や他のトライアスリートの記事が気になる方はクリックお願いします。

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

このブログを書いている人
たくさん

北海道宗谷地方を中心に、ランニング&サイクリングで北海道ならではのグルメや景色、楽しみ方を発信します。道内のトライアスロン・ラン・バイク・スイムのレース&イベントに参加してます!

たくさんをフォローする
トライアスロン
広告
たくさんをフォローする
最果てトライアスリートの徒然日記

コメント

タイトルとURLをコピーしました